子供の「朝、起きられない」で、もう悩まない!
~抜け出すための3つのおうちケア~

 

こんにちは

痛みの原因と解決策を教える、

子供・女性専門ゆらし療法士、本田貴久子です。

 

お子さんが朝、目覚めてめまい、立ちくらみなどの体の不調で学校を休む。

このまま「不登校児になってしまうのか?」と途方に暮れていませんか?

朝になると子供が「起きられない」と学校を休みがちなことに悩んでいるお母さんへ

毎朝、目が覚めると、「今日は学校に行けるか?」と真っ先にお子さんが登校できるかどうかが気になっていませんか?

入学当初は、好きな部活を選んで、楽しんで頑張ってほしい、

出来れば勉強も平均よりちょっと上だと、なお嬉しい、

と子供へかすかな期待も寄せていた。

 

ところが、今やそれどころではない!

めまい、立ちくらみ、吐き気で「朝、起きられない」と言う。

少しずつ少しずつ増えてきて、10日、2週間、学校に行けない日が続く。

 

今はただ、ごく普通の学校生活を再開してほしいと願うばかり。

しかし、勉強のこと、将来のことを考えると、正直、焦る。

 

これが、不登校というものか?

その先はニートか?と。

状況が変わらない、むしろ少しずつ悪くなっているなら、原因にアプローチする時!

お子さんが青白い顔をして、「起きられない、学校に行けない」と言う日が続き、

何か病気かもしれないと、かかりつけの小児科に行くも、

「もう少し様子を見ましょう」と。

 

今度は紹介状を持って、総合病院で心電図、MRIの検査を受ける。

何か内臓の病気があるか心配だが、病気でも何でも良い!少しでも早く目の前の子供が楽になるなら!

 

けれども「検査結果は異常なし」「原因不明」…

起立性調節障害」という自律神経の症状でしょうね」と言われる。

薬をもらって、休息を取るように指導を受けるが、何の進歩もない。

もう十分、休息も取っている!

これ以上寝せても、勉強も遅れを取る、と焦る気持ちが募るばかり。

 

「検査で異常なし」、なのに、実際に具合が悪い…

この不安、とてもよく分かります。

もっと大きな病気が隠れているのではないか?

見落とされているのではないか?と不安が付きまといますよね。

 

私自身、自分の子供のことで「原因不明」「異常なし」と病院の先生に言われたけれど、

症状が一向に引かないことに物凄く不安を抱き、毎日インターネットであれこれ調べました。

とにかく、子供の症状が良くなることなら何でもやりたい、とそれだけで必死でした。

今、多くの子供が悩む「朝、起きられない」が起立性調節障害とも言われる自律神経の不調だとしたら、

心電図、胃カメラ、など一つ一つの臓器の検査では異常はでないのです!

各臓器ではなく、内臓機能をコントロールしている自律神経に問題があるからなのです!

だからこの自律神経の機能に支障を来している原因にアプローチしないと、

今の「起きられない!」からぬけだすことが出来ないのです。

自律神経がうまく機能する3つの秘訣

自律神経は心臓、肝臓をはじめとする全ての臓器を操っています。

まさに私たちの体を意識外でコントロールしてくれているのです。

ただ、無意識のうちに機能するからと言って、私たちの日常生活から完全に切り離して考えることなどできないのです。

自律神経は手や足のように、目には見えませんが、全身に張り巡らされているのです。

身体の一部であるので、当然、自律神経自体も調子が狂うことがあるのです。

ハイヒールを履いて1日歩き回っていたら、足の裏が窮屈さを感じて足が疲れてしまうのと同じように…

その自律神経の調子が狂いやすい時と言うのは…

1、首の歪みや捻じれがある時

2、背中の歪み、姿勢が悪い時

3、呼吸が浅い時

このような時は自律神経がスムーズに機能しにくいのです。

 

実際、起立性調節障害と言われる症状で施術に通って来るお子さんのうち、ほぼ全員と言え

るくらいの子供たちが首が凝っていたり、猫背だったりします。

施術で明らかに子供たちの状況が変わりました。

 

この小冊子では、この3つの問題点について、今日からすぐできるおうちケアをお伝えしています。

 

実際にワークをやることで、ずっと眠りが浅かったのが、すんなりと眠りに入って朝まで眠れるようになっている子もいます。

また、午前中、少しだけ遅れて学校に行ってみようと、ずっと休んでいた学校に登校する時間が増えてきています。

 

本当にそんなに簡単に?と思うかもしません。

もちろん、大人と同様、子供も個人差はあります。

でも元々私たちの体は「常に良くなりたい!」って思っているのです。だから、少し体に良いことを始め、地味に続けると、
身体はその良い情報をキャッチして回復に向かうのです! 


※PDFファイルでのプレゼントなので、登録後すぐに読めます。

登録は完全無料です!

施術に来られた親御さん、お子さんの声

横浜市、中学1年生女の子のお母様

娘が6年生の時から学校を休みがちになりました。

中学生になってからは休む日が増えてきて、私の方が色々と心配してしまい、大変でした。

お友達とは電話でやり取りをしているので特に悩んでいる様子もありませんでした。

しかし、朝になると学校に行けないことに不安と焦りがありました。

やはり勉強のことが気になりますし、このまま不登校になって、部屋に引きこもってしまったら困る、と考えてしまいました。

紹介を受けて施術に来ましたが、どうしてこんなことになっているかを分かりやすく説明して頂き、「ここでしっかり体を変えたい!」と安心出来ました。

日常生活の習慣からこのような症状が出るとは認識不足でしたが、今後のためにもとても助かりました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

横浜市、中学2年生男の子のお母様

中1の終わりから、身体が「怠い」と子供が言ってくるようになりました。

ちょうどインフルエンザも流行っていたので、疲れかと思って深く考えていませんでした。

ところが食欲がなくなって来て気分が悪そうにしていました。

「とにかく、早く学校に行けるならどんな方法でもいい、薬を飲んででも」と息子は言いました。しかし、薬を飲んでも全く変わらず、困っていました。

こちらに出会って施術を受けて、首の歪みを修正して頂きました。

2回連日で施術を受けたら、見る見る顔色も変わり、本当にこれまで数か月の苦労がうそのようでした。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

小学4年生男の子

いつもお腹が急に痛くなる波があって、学校行くのも怖かったです。

施術を受けて、お母さんも寝る前にやってくれたりで、安心できるようになりました。

少しずつ登校時間もみんなと同じようになって、友達とも楽しく過ごせるようになって嬉しいです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ご登録いただくと、無料小冊子だけでなく、特典プレゼント!

子供の「朝、起きられない」で、もう悩まない!~抜け出すための3つのおうちケア~

にご登録していただいた方には、3大特典をプレゼントしています。

1、3つのおうちケアを中心に具体的に日常生活に活用出来るおうちケアのメール講座

朝7時に配信されるメール講座では無料小冊子には

書ききれなかった、子供の体のおうちケアの補足メール講座を配信します!

2、90分特別個別カウンセリングご案内

心も体も成長中の子供との関りは時には簡単ではないこともあります。

小冊子に書いてあることが親子でスムーズに続けられない、もっと自分の子供に最適なケアはないか、など

お子様がより早く、元気な姿で学校生活を送れるための90分特別個別カウンセリングへ

特別にご招待しています。

3、更にお子さんの「朝、起きられない」でもう悩まない!自信を持って送り出すお母さんへ変身メルマガ

小冊子でご紹介した3つのおうちケアは身体の不調で悩むお子さんの成長に

十分大きな力を発揮するでしょう。ただ日々、変化、成長するお子さんがやりたいこと、夢を実現しながら成長していく過程では

まだまだ全然足りません。

いつでも「あなたは大丈夫だよ、お母さんの子だから!」とお子さんを自信満々により大きな社会に送り出してあげるために

役立つ情報を随時お届けします。

最後に…

あなたが、お子さんの「朝、起きられない」でもう悩まないために、

知っておくべきとてもシンプルで大事な内容が詰まった小冊子です。

「健康なからだ」はお子さんが、夢を実現するための必需品!

ご自身の手でお子さんの体をおうちケアして、明日をより豊かな1日にするサポートをして下さい!

子供の成長は待ったなし!出来ることは今すぐに!

 

今すぐ無料小冊子を手に入れて「もう悩まない!」穏やかな日々をスタートしましょう!

 

Copyright© Kikuko Honda All Rights Reserved

PAGE TOP